ぱぱっとごはん8月7日

2008年08月07日

今日はこの夏一番の暑さでした。うちの一番下のちびちゃんの幼稚園の友達とそのママ友達二人と、四季の森公園に行きました。神奈川県立のとても広い公園で、ジャンボ滑り台やジャブジャブ池などあって目一杯遊んできました。上二人は留守番だったから、4日に作りすぎた鶏の中華風照り焼きの具(冷凍しておきました)を使って、カレー味噌うどんのスープと、チャーハンのお昼で大満足でした。遠出した日は親も疲れますから、晩はいっそう手早く支度してしまいましょう。
ニラはこの季節傷みやすいので八百屋が捨て値で出します。二把百円なら買わない手はありません。

カレー味噌うどん
★材料
肉(私は残り物の具を利用しました)適量、玉ねぎ四分の一個か白ネギ二分の一本(食べやすく切る)、ゆでうどん2玉、だしの素半袋、カレールー(フレーク)味を見て適量、湯(具より五センチ上になるくらい注ぐ)、八丁味噌(大匙一)
★作り方
(1)鍋に大匙1の油を敷いて熱し、肉とたまねぎを炒める。
(2)(1)に湯を注ぎ、だしの素半袋とカレールーを加えて煮る。仕上げに八丁味噌を加え、麺を入れる。一味足りない時はしょうゆを少々加えるとよい。

残った煮ものや冷蔵庫で眠っていた急いで消費しなくてはの野菜を使ってもおいしくできますよ。うどんを中華ゆでそばにしてもおいしかったです。

にらと揚げ玉の卵とじ丼
★材料
ニラ2束、揚げ玉大匙3、卵2個(といておく)、白だし(京風の麺つゆで、料亭の味が簡単に出せます)25cc、水150cc、砂糖小さじ2
作り方
(1)白だし、水、砂糖を混ぜながら中火にかけている間に、にらを食べやすくざく切りにしておく。だしが煮立ったらにらを煮る。
(2)続けて揚げ玉を入れ、ざっと混ぜたら溶き卵でとじて出来上がり。ご飯にかけてもりもりたべよう!


posted by るとらんらん at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん8月7日おまけ

080807_1739~0001.jpgメニューとは関係ないのですが、ここ二日にわたりお魚やさんの卵焼きを利用したレシピがつづきましたよね。暑い季節、たくさん卵焼きを焼くのは意外と大変なので、お魚やさんの大きな卵焼きを一つ買ってきていろんな料理に利用しています。そのままお弁当に入れてもいいですが、我が家で人気なのはスパムおにぎりです。スパムは沖縄やハワイでよく食べられている豚肉のハムの缶詰で、塩気が程良くてご飯に合うんですよ。塩なしで握ったおにぎりにお寿司やさんの卵焼きの薄切り、油をひかずにフライパンでこんがり焼いたスパムをのせ、海苔でぐるりとまいたらラップをしてしばらくなじませます。ちょっと小腹が空いたときのおやつにいかが?
posted by るとらんらん at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん8月6日

夏休み四十日メニューで、カレーが重なっていることがわかりました。カレーばかりも飽きるから、今夜はバジルソースを使ったたことキュウリのサラダをアレンジした烏賊とプチトマトとキュウリのサラダ、マグロのたたきをご紹介します。朝昼に活躍するクロックムッシュ、トースターで簡単に作れちゃいます。

クロックムッシュ
★材料食パン8枚切り 4枚、ホワイトソースの缶詰大匙3、粉チーズ大匙1、超薄切りのハム6枚、とろけるスライスチーズ2枚

作り方
(1)食パン4枚にマーガリンかバターを薄く塗り、ホワイトソースと粉チーズは混ぜておく(チーズペースト)。
(2)パン二枚にチーズペーストを半量ずつ塗り、その上にそれぞれハム3枚づつととろけるチーズをのせ、マーガリンだけを塗ったパンを最後にのせる。
(3)オーブントースターの天板にのせ、こんがりときつね色になる様に焼く。(あまり高い温度にしすぎないように。3から4分焼きます。)

ホワイトソースの代わりに市販のタルタルソースを使ってもおいしいですよるんるん









posted by るとらんらん at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん