ぱぱっとごはん7月31日

2008年07月31日

080731_1930~0001.jpg買い物へいったら、鶏もも肉より骨付き鶏肉が安かったのでしたわーい(嬉しい顔)。肉は骨に近いほどうまい、とかつて父が教えてくれました。日頃の買い物ではなるだけ骨に近い肉を買うようにしています。実際、骨を除くように切り取ると、もも肉より単価が安いのに質のよい肉を食べることができます。
今日のカレーは運動部の娘がガッツリ肉をたべられ、しかも野菜がたくさんとれるようにしました。

豆乳カルボナーラ

★材料
スパゲティー麺(一人当たり100グラムとして)200グラム、ベーコン(細切りにしておく)四枚、粉チーズ50グラム、生クリーム100cc、塩コショウ、、コンソメスープの素半分、豆乳200cc、卵二個、パスタのゆで汁大匙四程度
★作り方
(1)たっぷりのお湯を沸かし、塩をひとつかみ入れ、分量のパスタをゆでる。フライパンに油を敷いてベーコンをいためる。
(2)ゆであがったパスタから分量のゆで汁のとり、コンソメスープを溶かしておく。湯切りをしている間に鍋の余熱を利用して豆乳をあたためる。大きめのボールに粉チーズと生クリームを合わせておく。卵は別の器でといておく。
(3)ゆであがったパスタを(2)に入れ、ゆで汁を加えて手早く
混ぜ、豆乳も加える。卵を入れて混ぜ、先に胡椒、味を見て塩を加えて出来上がり。

夏野菜のカレー

材料
夏野菜(カボチャ、オクラ、コーン、モロヘイヤ、ゴーヤ、いんげん、えだまめ、プチトマト、ナス、ズッキーニなど)、玉ねぎ、エリンギ、男爵イモ、とり骨付きもも肉、カレールー、あればレモングラス
なければ月桂樹、ガーリックオイル
作り方
(1)野菜の下ごしらえをする。かぼちゃはタネをスプーンでこそぎ取り、ラップをまいてレンジで柔らかくしておく。じゃがいもは皮をむいてから皿に入れ、ラップをかけてレンジで柔らかくする。
青野菜は深めのフライパンにお湯を沸かし、塩を少々入れた中に煮え方がはやいものから入れ、順々に小さな網じゃくしなどで引きあげて冷水で色止めしておく。ゴーヤの下ごしらえは26日のブログを見てね!

(2)フライパンにガーリックオイルを熱し、中火で鶏肉を皮の方からこんがりと焼き色をつけながら焼いていく。両面に焼き色がついたら火を弱め、ふたをしてじっくり火を通しておく。
(3)広東鍋か深めのフライパンにガーリックオイル(昨日の9ブログに作り方があります)を敷き、玉ねぎをきつね色になるまで炒めたら、モロヘイヤとオクラ、カボチャ、ジャガイモ、いんげん以外の野菜を炒め合わせ、素材よりも7から8センチぐらい上まで水を入れ、レモングラスか月桂樹の葉を入れ、ときどきあくをとりつつ煮る。
(4)素材が柔らかくなったらカレールーを加え、好みの味にする。そのあと、カボチャやインゲン、モロヘイヤ、ジャガイモを入れ、全体を木べらなどで優しく混ぜる。
(5)皿にご飯を盛り、骨付き肉をのせた所にルーをかけ、野菜類をバランスと彩りを考えてのせていく。


くどいかもですが
ガーリックオイルの作り方はとっても簡単。材料はニンニク一個と
オリーブオイル1カップ。
作り方は、(1)丸ごとレンジで一分加熱したニンニクの皮をつるっと剥いて、芯を取った後薄切りにしておく。(2)深めのフライパンにオリーブオイルを入れて温め、にんにくをゆっくりとフライにしていくだけ。ニンニクがカリッとしたら出来上がり。そのまま冷まし、密閉容器で保存する。
これは、油だけでもにんにくだけでも料理の使用頻度が多い使える調味料なので作り置きをお勧めします!
posted by るとらんらん at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月30日

2008年07月30日

080730_1827~0001.jpg2008073001.JPG広島にいる二十年来の親友から干したタコが届きました。今日のスノーフレイクママは夏ばてだか寝不足だかでとにかく疲れていたから、体がタウリンを要求していました。昼はタコとアスパラで食べやすいリゾットにしたらなんだか元気になった気分るんるん。でもタイムリーだわ〜ぴかぴか(新しい)タコが食べたい日にタコが来たからぴかぴか(新しい)


タコのリゾット
★材料
たこの足三本(干しダコを使うとうまみが格段に違います。戻し汁もだしにつかえるのでお勧めです。)アスパラ三本、冷やごはん茶碗一杯半、コンソメスープの素一個(たこのおだしを最大限引き出したいので、なるべく少なめに使いたいものです。)、玉ねぎ四分の一個(みじんぎり)、ガーリックオイルとカリカリガーリック(作り方は以下)、クレイジーソルトまたは塩コショウ、水400cc
★作り方
(1)鍋にお湯を沸かし、塩少々を入れた中でアスパラを固めにゆでる。アスパラは冷水でゆっくり冷ましておく。鍋の湯を捨て、軽く洗ってからまた火にかけ、ガーリックオイルを熱し、玉ねぎを透き通るまで炒める。
(2)(1)にタコとカリカリガーリックを加え、冷やごはんとコンソメの素、続けて水を入れ、弱めの中火でことこと煮る。
(3)全体がふっくらしたら味見をし、クレイジーソルトなどで味を調える。

ガーリックオイルの作り方材料*ニンニク一個、オリーブオイル200cc
作り方*(1)ニンニク一個をレンジで1分加熱し、つるりと皮をむいたあと、薄切りにする。(2)深めのフライパンにオリーブオイルを熱し、(1)をじっくりとカリカリになるまで炒める。そのまま冷まし、密閉容器で保存する。
オイルだけでも、カリカリにんにくだけでも、また両方でも利用価値の高い調味油です。

まぐろのネバネバーギブアップ丼
★材料
マグロ赤身中落ち(特価品でよい。一センチ角ほどの角切りにする。)300グラム程度、モロヘイヤの葉二十枚程度、長いもか山芋(皮をむいて1センチに角切り後、薄い巣水で色止めしたもの)、納豆一パック(たれも使用)、キムチ30グラム
しょうゆ大匙2、みりん大匙2、焼き海苔適量
★作り方
(1)マグロをしょうゆとみりんでつけておく(20分程度)。
(2)のり以外の材料を混ぜ、どんぶりに盛ったご飯に焼きのりをちぎって載せた上にのせる。

今日の夕御飯は珍しく家族全員からウケました黒ハート。味のバランスが絶妙なのでした。



posted by るとらんらん at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月29日

2008年07月29日

080729_1242~0001.jpgなんだか蒸すなぁ、と思いましたが、久々に派手に降ってきましたね。きょうもお昼はさっぱりつるんといきましょう。梅とおろしとレモンが天かすや卵と鰹節を仲立ちに出会ったら、簡単で新しい味わいになるのです。おつまみのイカ天をくずして加えるとコクが出ておすすめです。

ぶっかけ梅おろし麺
★材料
冷凍さぬきうどん、めんつゆ(少し濃いめに薄めたもの)、揚げ玉またはおつまみのイカフライ、大根おろし、刻みネギ、たたき梅(梅干しの種を取り、細かくしたもの)、温泉卵(作り方は後で説明)、かつおぶしひとつまみ、そしてレモン!(くし切りで二分の一個分)
作り方
(1)沸騰したお湯に冷凍うどんを入れ、ほぐれたらトングなどで流水にとり、お湯を捨てずにとっておく。麺は氷をまぶして冷やしておく。
(2)麺のゆで汁卵を入れ、二分加熱。蓋をしてそのまま置く時間に薬味の用意をする。(その間にじわじわと温泉卵になっています!省エネでエコです!)
(3)水気をよく切った麺を器に盛り、麺つゆを回しかけ、薬味をのせた所に温泉卵や揚げ玉をバランスよくのせる。食べる時にかつおぶしをのせ、レモンを絞る。

薬味までは去年までしていたことでした。レモンを絞る発想がありませんでした。素材一つで味わいが変わることを気づかせてくれたレモンでした。レモンがあるとないのの違いがわかってもらえるとうれしいです。

鶏とセロリのから揚げ
ここではとり胸肉を使います。胸肉はさっぱりしていて火の通りが速いのがいいところ。コクがある上にパンチがきいた味付けにするので、もも肉だとクドくなってしまいます。

材料とりもも肉500グラム、セロリ一本、レンコン適量、しょうゆ大匙2、酒大匙1、キムチのたれかキムチの素
(キムチの汁でも)、テンメンジャン小さじ1、片栗粉、油
★作り方
(1)鶏肉とセロリとレンコン(しばらく酢水つけておく抜きした方がいいですね)を食べやすく切る。
(2)調味料を合わせておき、(1)と共にボールに入れ、揉みこむ。そのあと片栗粉をまんべんなくまぶす。
(3)揚げ物用の油を熱し、(2)を揚げる。

セロリは葉の部分を広げてから片栗粉をまぶし、最初の油でから〜りと揚げるとおいしく頂けますよ。セロリやレンコンも一緒に揚げて、充実満足なおかずの出来上がり〜!
posted by るとらんらん at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月28日

2008年07月28日

ネギと挽肉のぶっかけ麺
☆材料中華めん適量、作り置きピリ辛たれ、鶏ガラスープ(少量の湯で溶いたあと氷水をプラスしてつくる。)ゆでたまご、ゆでた青野菜(水菜が合います)チャーシュー、メンマなど
作り方
(1)お湯をたっぷり沸かし、水菜をゆで、箸で引きあげて水にさらし、ざるにとる。続けてその湯で中華めんをゆでる。麺はトングなどで引き上げてざるにとり流水にさらして冷たくし、氷をまぶしてざるにとる。(さらにゆで汁を利用して半熟卵を作る。)
(2)ゆで汁に卵を入れ、蓋をして二分加熱。そのまま置いておく。
(3)チャーシュー、メンマ、水菜を細切りにする。(2)の卵を小鉢に割る。(温泉卵の様に仕上がる)
(4)器に水気を切った中華めんを置き、(3)をのせ、静かに周りからスープを注ぐ。
(5)ピリ辛たれを好みの量添えていただく。(ピリ辛たれは昨日のレシピにのっています)
ニンニクなしキノコ入り水餃子
☆材料
ニラ2束、キャベツ四分の一個、豚挽肉300グラム、生姜2かけ、エリンギ1パック、シイタケ7個(ひとつを8つに切る)、餃子の皮50から60枚、中華スープの素小さじ1、塩コショウ、片栗粉小匙1、塩、ごま油
☆作り方
(1)キノコ以外の野菜はみじん切りにし、塩大匙半分をまぶしてしばらく置き、水けを絞っておく。
(2)挽肉と調味料、(1)、エリンギのみじん切りを混ぜ、餃子の皮で包む時、具の真ん中にシイタケを入れる。
(3)フライパンか広東鍋にお湯を沸かし、少量のごま油を入れた中に餃子を入れ、いったん沈んだものが上に浮かんだらはしなどで転がし、皮が透き通って肉に弾力が出たらざるにとる。
手軽なところで味ぽんや辛子酢醤油などでいかがでしょう。



posted by るとらんらん at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月27日

2008年07月27日

080727_1814~0003.jpgきょうは午後から久々の雨。蒸しましたね。こんな日は、クーラーをドライに設定して辛いものを食べて暑気払いです!休日の昼は手軽にできるパスタです。夜はビール片手に旬のなすをいただきましょう。
簡単ボンゴレ
☆材料
あさり1パック、ベーコン3から4枚、ミニトマト1パック、にんにくひとかけ、湯6カップ、塩ひとつまみ、料理酒50CC、オリーブ油大匙2
スパゲティー麺四人分(一人分100グラム)
☆作り方
(1)湯を煮たて、塩をひとつかみ入れて麺をゆでる。
(2)フライパンにオリーブ油をいれ、温まったらにんにくを入れて中火で香りを引きだしたら、あさりとベーコンも入れる。あさりの口が開いたら酒を加え、ミニトマトを入れ、アサリとベーコンのだしをミニトマトにからませておく。
(3)ゆであがった麺を(2)にいれ、全体を混ぜる。好みで胡椒や塩を加える。

マーボーなす

☆材料
ナス6から8本、作り置きピリ辛たれ

☆作り方
(1)ナスは食べやすく切り、水に放ってあく抜きしておく。
(2)作り置きピリ辛たれを作る。
   このたれは、作ったら冷蔵庫で二週間ほど保存がきく上、用途が広いからお勧めです。たとえば、マーボーなす、マーボー豆腐、ジャージャー麺、鶏ガラスープでといたらラーメンのつけ麺にもぴったり。油で揚げたビーフンとともにレタスでつつんだら、おもてなしにも。

材料
豚挽肉300グラム、しょうが2かけ、ニンニク2かけ、ネギ1本、豆板醤大匙2強、テンメンジャン大匙3、しょうゆ大匙5弱、砂糖小さじ1.5、酒大匙6
作り方
1)調味料は合わせておく。野菜類はみじん切りにしておき、フライパンに油を熱していためる。
2)そこへ挽肉を入れ、色が変わったら調味料を加えて混ぜ合わせる。

マーボーなすの作り方
(1)あく抜きして水けをふいたナスを、スライパンに大匙2程度の油を熱した中に入れて強火でいためる。
(2)ピリ辛たれを好みの量加え、しばらく中火でなじませて出来上がり!



posted by るとらんらん at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月26日

2008年07月26日

080726_1952~0003.jpg去年、夏ばてしたスノーフレイクママを、この二品がすくってくれました。とくに、あさり入り豚キムチ、アサリのお出しをたくさん吸い込んだニラが最高です。つくってみてくださいね。


そうめんチャンプルー

材料
ゴーヤ1本、木綿豆腐一丁、卵2個、かつおぶし1パック、塩コショウ、ごま油、しょうゆ、ゆでたそうめん適量

★作り方
(1)ゴーヤを縦半分に切り、中の種とワタを取り除き、塩をしてしばらく置き、水けをしぼりだしたあと水に入れてさらしておく。
(2)そうめんをゆで、流水にさらしたあとざるにとり、水をよく切ってごま油をまぶしておく。
(3)ゴーヤの水気を切り、ごま油を熱した強火のフライパンでしっかり炒める。中火にし、木綿豆腐を手で崩しながら加え、そうめんを入れて混ぜる。
(4)かつおぶしを加えてひと混ぜしたら、塩コショウと醤油で調味し、弱火にして全体に溶いた卵を回しかける。

あさり入り豚キムチ

★材料
あさり1パック(4%の食塩水につけて砂出ししたもの)、ニラ1わ、キムチ半パック、豚バラ肉100〜200クラム、中華スープの素小さじ一、ごま油、酒
★作り方
(1)まず、アサリをさっと洗い水けをふいておく。中火のフライパンにごま油を熱し、あさりを入れ、酒を振りかけたらふたをする。
(2)あさりの口が開いたら豚肉を入れ、8割がた色が変わったらキムチを入れて混ぜる。
(3)(2)ににらを入れたら強火にしてざっと炒め、中華スープの素で調味する。
posted by るとらんらん at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月25日

2008年07月25日

080725_1331~0001.jpgphoto.jpg
みなさんこんにちは。毎日とても暑いですね。今日は午後から長男の友達が二人来て、庭にプールを出してホースで水の掛け合いをして遊んでいました三日月晴れ。いっぱい遊んで、銀シャリおにぎりと枝豆に冷たい麦茶。夏だな〜。プールでスイカを冷やして、スイカ割りも楽しいかも。子供がいるって幸せかも〜。夏休みは長くて面倒なこともたくさんだけど、今が一番楽しかったと思い返す日が来るような気がします。


炊飯器で簡単チキンライス

材料
とり胸肉または挽肉 70グラム、米1,5カップ、チキンスープの素1個、ケチャップ大匙2(トマトジュースを使う場合はいらない)、玉ねぎみじん切り半分、塩ひとつまみ、こしょう、水(炊飯器で1.5合炊く時の分量。トマトジュースを使う場合は甘くないタイプを使用し、分量の水分で足りないところは水を足す)
★作り方
(1)フライパンに油を敷いて玉ねぎを炒め、鶏肉を加えてさらにいためる。
(2)炊飯器にといだ米を入れ、トマトジュース(またはケチャップ)と水、チキンスープの素、塩を入れ、(1)を加えて混ぜる。
(3)スイッチオンで出来上がり!仕上げに胡椒とパセリを振る。

ハワイアンロコモコ丼7リゾート

★材料
牛豚あいびき挽200グラム、鶏挽肉100グラム、炒め玉ねぎ半分、パン粉大匙2、牛乳大匙2、卵一個、A(しょうゆ50cc、オレンジジュース50cc、砂糖大匙2、しょうが薄切りひとかけ分、薄切りにんにくひとかけ分)たまご、ごはん
★作り方
(1)室温に戻した肉と炒めた玉ねぎ、パン粉を牛乳に浸したもの、卵を混ぜてハンバーグを作る。鍋にAを入れ、弱火で煮つめる。
(2)中火で両面に焼き色を付けたハンバーグのフライパンに、ハンバーグがお風呂に入っているように水を入れて蓋をして蒸し焼きにする。中央をフライ返しで押してみて澄んだ肉汁が出れば火を消す。いったんハンバーグを取り出し(1)で作ったたれを絡めておく。
(3)(2)のフライパンに卵を割り、再び蓋をして強火で1分。火を止めて蓋をしたまま蒸らす。好みの固さの目玉焼きを作る。
(4)どんぶりにご飯、ハンバーグ、目玉焼き、さらにたれを少々かける。

posted by るとらんらん at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月24日

2008年07月24日

080724_1845~0003.jpg080724_1843~0001.jpg朝から次男の目がものすごく腫れてて、ばたばた眼科へ行ってきました。待ち時間が長くて、お昼のメニューが予定通りにいきませんでした。だから夜メニューに豚肉のしょうが焼きを気持ち味濃いめで出しました。もちろんしょうが焼きうどんのレシピもありますよ!
昨日の昼のタコとトマトのちらし寿司いかがでしたか?うちは今朝一人前余っていました。(ザリガニ釣りに出かけた長男が、友達のうちでそうめんをごちそうになったから。)食欲がなかったスノーフレイクママはふとひらめき、もずく酢をぶっかけてザクザク食べました。これがなかなかどうして夏向きで食が進みました。 


 しょうがやきうどん
材料

豚ロース薄切り200g(食べやすく切っておく)、ゆでうどん(熱湯をかけてほぐしておく)、しょうがの薄切りひとかけ分、ごま油大匙1、しょうゆとみりんそれぞれ25CCづつ、味の素少々
★作り方
(1)フライパンに油を熱し(中火)、しょうがの薄切りを加えて香りを引き出し、豚肉を炒める。
(2)全体に油が回ったら、しょうゆとみりんを加える。
(3)続けてうどんを加えて全体を混ぜ、豚肉に完全に火が通ったところで火を消す。味の素を少々加え、混ぜる。

ワンポイント犬
しょうゆとみりんを合わせたところにキムチの素かキムチの汁を加えて作ったら、コクと辛みが加わって食欲をそそります!

豆腐とカニのさっと

材料
カニ肉またはカニ風味かまぼこ1袋分(斜めに切っておく)、豆腐一丁(食べやすい大きさと厚さに切っておく)、中華スープの素(スノーフレイクママはY食品から出ている缶入りのペースト状中華スープの素を使用)小さじ1.5、水350CC、戻したわかめ一つかみ、ざく切りのニラ一束分、水どき片栗粉50CC(牛乳程度の濃さに水どきしたもの)、しお、こしょう適宜
★作り方
(1)深めのフライパンか広東鍋に分量の水とスープの素をいれ、沸騰させる。
(2)にら、ワカメ、豆腐、かにに順に(1)へ入れ、蓋をして強火でさっと沸騰させる。
(3)火を止めて水どき片栗粉を回し入れ、木べラで豆腐を崩さないように混ぜる。味を見て、塩コショウをする。

にらとカニの味が出て、とても優しい味に仕上がります。
カニかまぼこで作ってみましたが、おいしかったです。少ししょうが味をプラスしてもなかなかです。







posted by るとらんらん at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

7月23日ぱぱっとごはん

2008年07月23日

こんばんは。おなじみスノーフレイクママです。今日はとくに暑かったですね。冷凍庫をあける度に至福の時を過ごしておりました。そんな中、一本だけ食べ忘れていた鶏骨付きもも肉、春に冷凍したあまおうイチゴを発見!それも使って充実レシピになりました。
080723_1922~0001.jpg080723_1805~0001.jpg080723_1221~0001.jpg 

タコとトマトのちらし

★材料
刺身用のタコの足、ミニトマト、きゅうり、ごはん、すし酢、あおじそ、薄焼き卵(卵に少々の味の素を加えてつくりました)

★作り方
(1)温かいご飯に好みの濃さですし酢を合わせておく。
(2)タコの足、きゅうりを厚さ一センチぐらいのたべやすいサイズに切る。たこの足はすし酢少々でもみ洗いし、きゅうりは塩をふりかけ、しばらくおいてから水分をしぼっておく。ミニトマトはへたを取ってから四つに切っておく。
(3)。(1)に(2)をまぜ、仕上げに薄焼き卵を食べやすいサイズに切ったものや青ジソの千切りを飾る。揉みのりやいりごまのトッピングがあるとなおいいですね。



モロヘイヤとキノコのポークまきまき

★材料

豚ロース薄切り肉。モロヘイヤと1センチぐらいに縦に裂いたエリンギ、もしくは軽くゆでたにらと短冊切りの長いものコンビ。

★作り方
(1)肉を広げて塩コショウをする。そこへ材料のコンビを置き、まきまきします。
(2)フライパンを熱し、油を敷いて熱くしたところへ(1)を入れ、転がしながら全体に焼き色を付ける。
(3)斜めに切り、盛りつける。このままで十分おいしいですが、大根おろしを添えてさっぱりいただくのもお勧めです。

今日はたまたま忘れられていた鶏の骨付き肉を発見したので、昼ごはんのお寿司の時にスープを作りました。

骨付き肉一本、四人がおいしかったスープ

材料
とり骨付きもも肉一本、人参半分、玉ねぎ四分の一個、皮つきにんにく一かけ、チキンスープの素1.5個、ローリエ半枚、エルブ・ド・プロバンス(ローズマリー、バジル、セイボニー、タイムのフランス製ミックスハーブ)なければ好みのハーブ

作り方
700ccの水にすべての材料を入れ、沸騰させないように弱めの中火でことこと煮る
灰汁をこまめに取って、仕上に塩や胡椒で味を調える。
今日は幼稚園児の二男の友達とママが遊びに来てくれました。とても暑かったから、おやつにとっておきの冷凍イチゴを出しました。
あまおうの出盛り期に
金属性バットに冷凍したイチゴ。季節はずれだったことが受けました。バニラアイスを添えて、シャーベット状のイチゴを崩しながらアイスにからめて食べて、スノーフレイクママは北極へとトリップしましたよ雪
posted by るとらんらん at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

ぱぱっとごはん7月22日

2008年07月22日

080722_1927~0001.jpg
御待たせしました。今日の晩御飯は豆腐入りしゃぶしゃぶです。運動部の子供がいるので、ほっけの塩焼きをプラスしました。しゃぶしゃぶの豚肉のゆで汁を利用してスープを作ってみました。生姜の風味、ワカメがたくさんはいっています。
豆腐入り豚しゃぶ

材料
しゃぶしゃぶ用薄切り豚肉適量、絹ごし豆一丁、水菜や千切りきゅうり、千切りレタスなどの生野菜適量

作り方
(1)絹ごし豆腐はペーパータオルにくるんでざるに置き、水切りし、厚さ1センチの正方形に切っておく。野菜は食べやすいサイズに切り、冷水に放ちパリッとさせた後水をよく切っておく。
(2)鍋にお湯を沸かし、皮つきの薄切り生2〜3枚酒少々を加え、再沸騰させたところに豚肉を加えて色が変わったらすぐに氷水にとる。
(3)計量カップで味ぽん50CC、ごま油50CC、白すりごま大匙2をはかり、混ぜておく。
(4)皿にドーナツ状に野菜を置き、中央に絹ごし豆腐、その上に豚肉をのせる。(3)を全体に回しかける。


野菜嫌いのはずの息子が、「野菜が特にうまいんだよね。」といっていましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)。いつもは肉の取り合いをする所、今日は野菜と豆腐を好んで食べていました。私も豆腐と水菜のところがおいしいかったです。肉をゆでたゆで汁利用のスープの作り方は以下。

中華スープもどき

材料
豚しゃぶのゆで汁お鍋ごと、レタスの外葉などちぎった手軽な青野菜、戻したわかめ
作り方
(1)豚肉のゆで汁に、小さじ1程度の中華スープの素を溶かす。
(2)野菜、戻したわかめを加えて煮たてて出来上がり。好みで塩コショウを。

今日作った冷しゃぶのたれ、サラダのドレッシングにも使えるんですよ。









posted by るとらんらん at 19:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

7月22日

080722_1246~0003.jpgこんにちは。スノーフレイクママです。きょうのお昼は昨日たくさん作ったきのこカレー焼きカレーにしました

材料
カレー 卵 とろけるチーズ

作り方
(1)ボールに必要量のご飯を入れ、カレーを加えてざっくりと混ぜる。
(2)グラタン皿にマーガリンを薄く塗り(1)を入れる。中央部にスプーンでくぼみをつけ、卵を割る。全体にとろけるチーズをのせる。
(3)オーブントースターに(2)を入れ、250度ぐらいの高温で約8分焼く。

卵を固めの目玉焼き風にするか半熟にするかで焼き時間を加減してくださいね。私はゆるめの半熟に仕上げて、熱々の焼きカレーを絡めながら食べるのが好きです。今日は、水菜を揚げじゃことごま味のドレッシングで和えたサラダを付け合わせにしました。

ところで昨日のきのこカレー、お客様がいらしたのでデザートを添えてみました。おいしーいわーい(嬉しい顔)るんるんと大好評exclamationお手軽マンゴーパンナコッタ風です。

マンゴーパンナコッタ風

材料
マンゴーの缶詰 マスカルポーネチーズ ミルクプリン(市販)
作り方
(1)缶詰のマンゴーをジッパー付きの袋に入れてつぶしてジャムのようにしておく。
(2)グラスにミルクプリン(市販)、マスカルポーネチーズ、マンゴーピューレの順に重ねていく

少し混ぜるようにしていただくとおいしいですよ。



posted by るとらんらん at 13:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | ぱぱっとごはん

なつやすみレシピ  7月21日

2008年07月21日

こんにちは。スノーフレイクママです。いよいよ夏休みになりましたね!

7月21日。昼はスーパーホットドッグ、夜はきのこカレー焼き野菜

犬スーパーホットドッグ
★材料

ドッグ用バンズまたはロールパン 必要量 。 ウインナー、ケチャップ、 マスタード、マーガリン、マヨネーズ、トンカツソース、とろけるチーズ、ごま、バターで炒めたキャベツやサラダほうれん草 耳

作り方はとても簡単!うちでは五歳の子でも作れましたよ!材料は、いわゆる定番ホットドッグの材料でなくても大丈夫!前日の残り物を入れて焼いてみてもなかなかいけます。ポテトサラダや焼きそば、肉じゃが、カレー、コロッケや焼き鳥、唐揚げにハンバーグ、ポテトサラダやきんぴらごぼうなどでもグー!それに併せてケチャップやマスタード、マヨネーズやソースをお好みで。仕上げにとろけるチーズにゴマのトッピングもおすすめです。
(1)ドッグ用パンの真ん中に半分の深さぐらいまで縦に切れ目をいれ、内側両サイドにマーガリンをぬります。
(2)そこへ野菜をしき、ウインナーなどの具、マスタードケチャップなどの調味料、ととろけるチーズ、ごまなどをのせたらチーズ部分を残してまわりをアルミ箔でくるむ。
(3)オーブントースター を200℃に設定し、約7分焼く。

残り物リサイクルをするときは、(2)でオリジナルな味を作ってみてくださいね!

レストランきのこカレー
001.JPG

★材料 二人分ぐらい
鶏もも肉一枚、きのこ2〜3種(エノキ以外)、炒めたまねぎ一個分、人参一本、皮付きのサツマイモ一本、好みのカレールー

作り方はいわゆるふつうに。人参はサイコロ状に切り、サツマイモは輪切りにしてから水にさらしておく。ねっとりとしたサツマイモの食感が異様にきのこと相性がいいことを体感してみてください。シメジと椎茸、エリンギあたりの取り合わせがおすすめです。サツマイモを山芋に変えて作るとさっぱりとしたカレーになります。山芋は皮をむいて水にさらしてから使いましょう。

焼き野菜

なす、ピーマン、かぼちゃ、オクラ、トウモロコシなどをたべやすく切る。なすは水に放ち、あくをぬいてから使用。切った野菜にオリーブオイルを回しかけてオーブントースターや魚焼きグリルで焼く。こんがり焼き目がついたら取り出し、塩を少々振る。

きのこカレーのトッピングにすると色がきれいです。
なお、きのこカレーのルーが少し残れば、次の日の昼メニューの焼きカレーが簡単に作れてしまいます。
posted by るとらんらん at 12:44 | Comment(1) | TrackBack(1) | ぱぱっとごはん

今週のばぱっとごはん 始まります

2008年07月13日

08-07-13_0023.jpgこれはテスト。写真を入れるときはメールに画像を添付するだけ。文章はメール本文


posted by るとらんらん at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

メールで簡単投稿

このブログはメールから簡単に投稿できます。
posted by るとらんらん at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ルトラネットブログ誕生

2008年07月12日

日々の暮らしの中のできごとやちょっといい話、仲間に伝えたいこと、思い……

あなたもルトラネットのブログを書いてみませんか?

メールで投稿できるからとってもカンタン。

posted by るとらんらん at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記